Pickup Service

「Map of the Market」情報デザインの意義は不可視のものを可視化

情報デザインの意義は不可視のものを可視化することや複雑な体系なものを体系化することであるが、今回紹介する2つのサイトはそれを具体化している有名なサイトである。通常、株価の状況は数値やグラフで表示されるのが一般的であるが、「Map of the Market」はNASDAQ上場企業の状況を色や占有面積で表現しているサイトである。「The Internet Weather Report」はWWW上のネットワークの混雑状況(パケットの遅延)を一定時間おきにレポートするサービスである。いつれのサイトもおとづれるごとに変化をしていくがそのときの状況を一瞬にして把握することができる。数値化でレポートされるより、明確でかつ説得力があると思う。

■Map of the Market
http://www.smartmoney.com/marketmap/
https://finviz.com/map.ashx
■The Internet Weather Report
http://www.mids.org/weather/

ABOUT ME
KAN
KAN
個人事業主歴15年・IT関連(コンサルテーション・ヘルプデスク)・WEB関連(WEBマーケティング戦略・集客・分析)・WEBサイト運営・ECサイト運営のコンサルテーションの仕事を中心に活動。このブログでは気になったIT・ビジネス関連の情報やグッズを自分の健忘録を兼ねて紹介しています。