Webコミュニティ

日本のテキスト文化とネットの親和性

日本人は文章を読むのが好きでだとおもいます。もちろん日本語の特性もあるとおもいますが、新聞や書籍等一つの文化やビジネスとしてきちんと成立しています。

ウェブサイトがブロードバンド化ということでFlashや動画配信等、脚光を浴びる一方で、侍魂のような日記テキストサイトが根強い人気を博しています。

実際にMSNの日本とUSのサイトを比較してみるとウェブサイトでも注目するポジションにテキスト広告の部分が日本のほうが多く配置されています。

また最近では「blog」により気軽に日記を更新できるようになりますますテキストサイトに拍車がかかっています。

[参考サイト]
侍魂
ReadMe!Japan

ABOUT ME
KAN
KAN
個人事業主歴15年・IT関連(導入支援・ヘルプデスク)・WEB関連(WEBマーケティング戦略・集客・分析)・WEB・ECサイト運営のアドバイザリーの仕事を中心に活動。このブログでは気になったIT・ビジネス関連の情報・ニュースやグッズを自分の健忘録を兼ねて不定期で投稿しています。
IT・WEB・ECサイトよろず相談サービス受付中


WEB・ホームページ(制作・運用・集客など)や社内のIT・DX化でこんなことで困っているとか、セカンドオピニオン的に意見がほしい、他のサイトはどんな感じなのとかセールストーク抜きでゆるりと相談(30分オンライン限定)にのっています。
詳細ページ