酒造メーカー販売の「消毒用高濃度アルコール全21種類比較表」購入時のチェックポイント

酒造メーカー販売の「消毒用高濃度アルコール全21種類比較表」購入時のチェックポイント

ネットでは海外から輸入されたアルコール消毒関連製品が数多く売られていますが、製品の品質がマチマチであり、そもそもアルコール濃度自体偽装されているものもあるようです。

■「ハンドクリーンジェル71%」、アルコール度数が71%に満たないと発覚し返金へ 「引火しない」とSNSで話題に(ねとらぼ)

とはいえ本来のアルコール消毒液はしばらく品不足が続きそうなので、おすすめなのは最近、緊急規制緩和措置により日本の各酒造メーカーが高濃度アルコール製品を販売しています。
ジェルタイプやヒアルロン酸等ではありませんが、手指消毒用途としては問題ないのと日本の各酒造メーカーが販売している日本製なので品質保証は間違いないと思います。

今回ネットで購入できる酒造メーカー製品を紹介したいと思います。もちろんネットでなくても酒屋さんやスーパーでも購入できると思います。売上が下がった酒造メーカーを応援する意味でも購入したいです。
自分も購入する時に調べたものをまとめましたので購入時の参考にしてもらえればと思います。

酒蔵・酒造メーカーが突如販売を開始した「高濃度エタノール」の背景

コロナウイルスの影響で消毒用アルコール不足に対応するため規制緩和を受けて各酒造メーカーが製造

そもそも酒造メーカーが突如販売を開始した「高濃度エタノール」はコロナウイルスの影響で極端にアルコール消毒関連製品不足に対応するために規制緩和を受けて販売を開始しました。

酒造メーカーが飲料用途ではない、消毒用途向けに「高濃度アルコール製品」を販売できるようになったのです。飲料用途との区別は本体に「飲用不可」と「管理番号」を表示したラベルが付いているものが該当製品になります。

また5月1日に国税庁が「不可飲処置が施された高濃度アルコール製品」に関して酒税を課さないことを通知しました。5月1日以前に販売された商品より酒税分値段が下がっていると思います。

■新型コロナウイルス感染症の発生に伴う高濃度エタノール製品の使用について(PDF)(国税庁)
■新型コロナウイルス感染症の発生に伴う高濃度エタノール製品の使用について(改定)(PDF)(国税庁)
■新型コロナウイルス感染症の発生に伴う「高濃度エタノール製品」に係る酒税の取扱いについて(国税庁)

消防法により1日の生産上限量や保管・輸送等制限がある

消防法でいうとアルコールは危険物第4類・引火性液体であり、濃度が60%以上であれば消防法の適用になります。

特に生産量に関しては消防法の関係で1日の生産量は約80リットルに制限されているため、各酒造メーカーの生産量の上限があります。無限に作れるわけではないです。そのため市場への流通も限られる可能性もあります。また消防法のアルコール製造・保管・輸送の観点から酒造メーカーの保管・輸送のキャパシティも影響すると思います。

ちなみに以前はトーバー酒造さんのドーバーパストリーゼ77製品一択でしたが、アルコール消毒液需要の急増によって入手困難商品になっています。

酒造メーカー販売の高濃度アルコールの購入時のチェックポイント

「飲用不可」「管理番号」ラベルを確認

本体に「飲用不可」と「管理番号」を表示したラベルが付いているかどうかチェック。ラベルが付いているものは「不可飲処置が施された高濃度アルコール製品」になります。



※参考画像「新型コロナウイルス感染症に関する対応等について」国税庁

本体に「飲用不可」と「管理番号」を表示したラベルが付いているかどうかチェックしましょう

高濃度アルコールの場合「宅急便」配送方法が限られる可能性

高濃度アルコールの場合「宅急便」配送方法が限られる可能性があります。例えばヤマト運輸の場合、アルコール濃度が60%以上のものは宅急便やヤマト便で送れないことになっています。他の運送会社による宅配になるとおもいます。購入時に配送方法を必ず確認したほうがいいでしょう。

■消毒液(アルコールやエタノールなど)は、送れますか?(ヤマト運輸よくあるご質問)

一緒に購入!アルコール消毒スプレー容器は「高濃度アルコール対応」のものを用意

酒造メーカーのアルコール容器はスプレーボトルタイプのではなく、通常のお酒用の瓶等での販売が多いため手指消毒用のスプレーボトルを別途用意する必要があります。ただ100円ショップで売られているスプレーボトルはアルコール対応でない素材の容器がほとんどです。必ずアルコール対応した素材のスプレー容器を購入することをオススメします。またアルコール対応のスプレーボトルでも高濃度アルコール対応のボトルではない可能性もあるので、長時間使用で劣化する可能性があるので注意が必要です。

■アルコール対応のスプレー容器・素材に関しては下記の記事↓のまとめてありますのでご参照ください。

アルコール対応スプレー容器の正しい選び方「素材一覧表掲載」

別途スプレーボトル等を用意するといいでしょう。必ずアルコール対応のスプレーボトルの購入を!

酒造メーカー販売の高濃度アルコールの転売は刑事罰の対象に

酒造メーカーのアルコールは転売した場合酒税法違反の刑事罰の対象(無免許販売:1年以下の懲役又は50万円以下の罰金)になるので、メルカリやヤフオク等オークションサイトでの販売・転売用途の購入はNGです。

酒造メーカー販売の高濃度アルコールの販売価格の相場

Amazonや楽天で販売されている酒造メーカー高濃度アルコールの価格を調べてみたところ、「アルコール度数は70-80前後・500ml・1000円~1500円前後」くらいが相場なようです。需要共有バランスや時期等により変動がありますが、相場以上に高い酒造メーカー高濃度アルコールは転売されている可能性があるので注意が必要です。

アルコール度数は70-80前後・500ml・1000円~1500円前後くらいが相場(需要共有バランスや時期等の変動あり)

ネットで購入できる酒造メーカー販売の高濃度アルコール製品の一覧表

酒造メーカー高濃度アルコールの製品一覧表をつくりました。ネットで購入できる商品だけ掲載してあります。
※価格に関しては希望小売価格と市販されている店頭価格を参考価格として掲載しました。時期によって価格は変動すると思いますので参考値して参照いただければと思います。

製品名 メーカー 濃度 容量 価格 公式サイト ネット通販
パストリーゼ77 ドーバー洋酒貿易株式会社(東京都) 77% 500ml 1058円 HP>> 楽天>>
Amazon>>
Alcohol 77 菊水酒造株式会社(高知県) 77% 500ml 1200円 HP>> 楽天>>
Amazon>>
酒蔵スピリッツAL78 宮下酒造(岡山) 78% 500ml 1650円 HP>> 楽天>>
Amazon>>
笹一アルコール77 笹一酒造(山梨県) 77% 500ml 1200円 HP>> 楽天>>
77 HARAGUCHI 原口酒造 77% 498ml 1120円 楽天>>
Amazon>>
SPIRITS 70 西酒造(鹿児島県) 70% 500ml 1265円 HP>> 楽天>>
Amazon>>
ヘリオススピリッツ77 ヘリオス酒造 77% 500ml 1496円 HP>> 楽天>>
柳川77 柳川酒造 77% 500ml 1182円 HP>> 楽天>>
Amazon>>
明るい農村ALCOHOL77 霧島町蒸留所 77% 360ml 1500円 HP>> 楽天>>
Amazon>>
富士錦 アルコール 77 富士錦酒造(静岡県・富士宮市) 77% 500ml 1210円 HP>> 楽天>>
Tono77 外池酒造(栃木県) 77% 500ml 1375円 HP>> 楽天>>
NEW POT 70 木内酒造(茨城県) 70% 300ml 1210円 HP>> 楽天>>
TSUKUSHI スピリッツ 75 西吉田酒造(福岡県) 75% 500ml 1408円 HP>> 楽天>>
Amazon>>
TSURUMI Alcohol75% 鶴見酒造(愛知県) 75% 300ml 638円 HP>> ビックカメラ>>
南部美人アルコール77 株式会社南部美人(岩手県) 77% 300ml 819円 HP>> Amazon>>
高砂 アルコール 77 富士高砂酒造(静岡県) 77% 500ml 1375円 HP>> 楽天>>
仙醸 アルカス77 スピリッツ 株式会社仙醸(長野県) 77% 360ml 980円 HP>> 楽天>>
Vホワイト72 玉泉堂酒造(岐阜県) 72% 500ml 1400円 HP>> 楽天>>
G.H.75 瑞鷹株式会社(熊本県) 75% 500ml 1675円 HP>> 楽天>>
J-Fight77 京屋酒造有限会社(宮崎県) 77% 900ml 1650円 HP>> 楽天>>
Amazon>>
KOZURU SPIRITS 77% 小正醸造株式会社 77% 500ml 1300円 HP>> 楽天>>

■その他のAmazonで販売されている酒造メーカーの高濃度アルコール製品一覧>>
■その他の楽天で販売されている酒造メーカーの高濃度アルコール製品一覧>>

人気の酒造メーカーの高濃度アルコールベスト3

原口酒造 77 HARAGUCHI


原口酒造の77 Haraguchiは芋焼酎で有名な鹿児島県の蔵元です。本体もコンパクトサイズなので保管しやすいのと日光を遮る遮蔽ガラス瓶なので保管時の劣化も防げると思います。自分もいくつか購入して使用していますが、アルコールの香りだけなくどことなく芋焼酎な香りもします。
■77 HARAGUCHIの製品詳細の続きはこちら>>

菊水酒造 Alcohol 77


高知県安芸市の蔵元・菊水酒造のAlcohol 77は醸造アルコールに水とレモン香料を加えた高濃度アルコールになります。かわいいボトルでSNSでも人気です。
■菊水酒造 Alcohol 77の製品詳細の続きはこちら>>

西酒造 SPIRITS 70


宝山などの焼酎で有名な鹿児島県西酒造の「SPIRITS 70」です。コンパクトなボトルで保管しやすいです。酒屋さんでも販売されていることが多いので比較的入手しやすいかもれません。
■西酒造 SPIRITS 70の製品詳細の続きはこちら>>

Pickup Itemカテゴリの最新記事