*

デル・モデル

コンピュータ製造販売のデル・コンピュータが展開している、直接販売と受注生産を組み合わせたビジネスモデル。顧客からのオーダーを受け、その要望に合わせて外部サプライヤから部品を調達して、カスタマイズした製品を生産、流通/小売業者を介さずに直接販売する。顧客にとっては、自分が望む仕様の製品を手に入れることができ、流通業者の排除により中間マージンがなくなることで価格低減が期待できる。製造企業にとっても流通在庫や完成品在庫がゼロになり、顧客が望まない(売れない)不良在庫を抱えるリスクをなくすことができるというメリットがある。また顧客の販売した商品それぞれに管理タグが振られており、顧客がカスタマーサポートを利用するときにぞれぞれの顧客の環境を把握した的確なサポートが受けられる。

 - 用語集