*

有料リスティングサービス

検索エンジンの検索結果ページに有料でテキスト広告を表示するサービス。
Googleの「AdWords」(アドワーズ)広告や主にYahooやMSNに提供しているOverture社のサービスが有名である。リスティング事業者に料金を払ってキーワードを登録すると、大手ポータルサイトなどからそのキーワードで検索したときに、検索結果の上位ページに「スポンサーサイト」などと題して自社サイトの広告が表示される。キーワードにより、課金単位が異なり、よく検索されるキーワードほど料金が高い。
1つのキーワードに複数の会社が登録した場合には、掲載スペースをオークション形式で競売することになる。
課金単位は広告のクリック数である場合が多く、クリック率が高い広告ほど料金が割安になったり、有利な位置に掲載されるようになっている場合が多い。つまり、自社製品と関係なく単に検索される回数の多いキーワードにやたらに広告を配信するよりも、自社製品と関係する分野に関心のある人が検索するような的確なキーワードを設定したほうが、結局は安価で広告効果が高まる。

 - 用語集