*

ウェブマーケティング (Web Marketing)

ウェブサイトやウェブ技術を応用したマーケティング手法。企業の事業内容によって内容は多岐にわたるため一概には言えないが、ウェブ広告による企業のウェブサイトや商品の告知宣伝、ウェブサイトで展開する電子商取引、ウェブサイトを窓口とした顧客との継続的な双方向の情報交換、消費者参加型の商品企画イベントの開催、また、事業内容に関連する市場調査やマーケティングリサーチにウェブサイトやウェブ技術を応用することなどがウェブマーケティングに含まれる。
 消費者への自社ブランドの印象付けや、顧客ロイヤルティの獲得、リピータ確保などに効果が高く、うまく使いこなせば他メディアより低いコストで極めて効果の高いマーケティング効果を得ることができる。
 ただし、ウェブそのものと同じようにウェブマーケティングも間口は広いが奥は深く、バナー広告を出稿する程度の単純なマーケティングは簡単にできるが、効率的に高い効果を得るためには、高度なノウハウが必要とされる。また顧客や個人情報の保護やメディアリテラシー等、今後の問題点も多い。

 - 用語集